第99回研究大会

JIMS100関連の記念事業として、以下の報告、パネルディスカッションを行いました。

レビュー・ワークショップ・セッション

「Bibliometricアプローチによるマーケティングおよび周辺領域における普及理論レビュー」
大阪大学 勝又壮太郎、ウイラワン ドニ ダハナ、関西学院大学 西本章宏、滋賀大学 飯野純彦
慶應義塾大学 井上哲浩

リサーチ・プレゼンテーション

Murali K. MANTRALA教授 (Sam M. Walton Distinguished Professor of Marketing and Chair, Department of Marketing, Robert J. Trulaske, Sr. College of Business, University of Missouri) による研究報告、"A Meta-Analysis of Marketing Communication Carryover Effects"。

パネル・ディスカッション "Meet the Editor and Research Agenda in Marketing Science"

Journal of Retailing のco-editorであるMANTRALA教授に、トップジャーナルに掲載するためのTipsなどに関して報告して頂きました。その後、高田博和教授 (ニューヨーク市立大学) 研究担当理事、JIMS研究委員を交えてパネル・ディスカッションを行いました。

パネル・ディスカッション参加者
左から 里村、照井、阿部(以上、研究担当理事)、西本、勝又、中山、伴、水野、ドニ、斉藤、清水(以上、研究委員)
MANTRALA教授、高田教授、井上(代表理事)

パネルディスカッションの趣旨説明(井上代表理事)
左から 清水委員、井上代表理事、MANTRALA教授、高田教授

MANTRALA教授によるプレゼンテーション

MANTRALA教授によるプレゼンテーション

質疑応答(清水委員)

質疑応答(斉藤委員)

質疑応答(ドニ委員)

質疑応答(勝又委員)

質疑応答(伴委員)

会場からの質問(HaeIn Lee氏・福岡大大学院)

会場からの質問(寺本氏・横浜国大)

高田教授による補足説明

パネル・ディスカッション締め括り
Copyright (C) 2006-2017 Japan Institute of Marketing Science. All Rights Reserved.